萌え発散
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ご挨拶と更新と近況
■ご挨拶■
ご来訪ありがとうございます。
ワールドトリガー
狼陛下の花嫁
VOCALOID_KAITO
を愛してやまない ゆこと申します。
絵とか感想とかをかいたりしてます。
萌爆散!←散ってどうする
> 更新と近況
■支援・主張・宣伝■
Counter
WT誕生日整理用カレンダー
RECOMMEND
figma KAITO (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)
figma KAITO (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) (JUGEMレビュー »)

これでコート丈がもっと長ければ言う事無いw
カイト V3(KAITO V3)
カイト V3(KAITO V3) (JUGEMレビュー »)

兄さん立派になって…!
Vocaloid Kaito
Vocaloid Kaito (JUGEMレビュー »)

構ってあげられなくてごめんね…
<< 更新履歴と拍手お返事_2012/7-12 | main | かふっ(喀血 >>
LaLa8月号第36話感想
category: 狼陛下の花嫁 | author: ゆこ
0
    どうもこんばんは!
    最近どうも感想が遅くなっていていかんですね。
    今日は何日だ…あれ?あれー??
    そろそろ予想かまそうかって頃ですね。あれー?
    始めます↓
    「波乱の小間使い生活の終着点は…!!?」
    下町で買い物風の夕鈴さんが手を繋ごうと誘ってきています!←違うと思う
    凄く凄く可愛いです。たまらんです。
    下町帰郷編クライマックスだそうです。

    えー本編ですが。
    前回のラストの続きですよ。
    「嫌だ」ぎゅ
    ぎゅ
    の続きですよ!!
    抱擁から始まります!
    夕鈴を抱きしめた陛下は、泣き止まない夕鈴に…
    ってとこで夕鈴さんお目覚めです。
    果たしてこれは夢なのか回想なのか…!
    回想ですよね解ります。
    その先をもっと 見 せ ろ ☆

    お目覚めの夕鈴の叫び声に青慎が駆けつけます。
    良い子です青慎…可愛いですね。
    そして説明チックです(笑)
    夕鈴さんまる一日寝てたっぽいです。
    しかしあの服で寝るのか…?
    …まぁ着替えさせる人がいないっていやいないんですけど。
    温泉離宮編でも思ったけどこの世界夜着とかどうなってんの?

    てなわけで、6日目突入?

    夕鈴の回想の陛下たまらん素敵なんですけど!
    ぎゅう …なとこ。
    ここの私的一番の萌えポイントは首か…!首筋です!
    ガタイが良いです!素敵です肩の辺りも良いです…腰m(ry
    とにかく凄く良いです!ハァハァ

    青慎と夕鈴で寝る寝ないで押し問答してる間に、
    おばば様がやってきました。

    高商店の店主と役人が捕まった事を教えてくれます。
    そして…今回は読みどおり!(笑)←じょーさんにはまんまと騙されましたからねぇ。

    孫の嫁発言きました!
    そうでしょうそうでしょう!夕鈴は嫁っ子にいいでしょう!
    いい子なんです!本当にいい子なんですよ!!

    だ が 断 る !

    夕鈴は我らが嫁なのであります!←陛下のじゃないのかw

    おばば様は一人盛り上がり…
    彼女の中では決定事項で夕鈴の言葉は聞く気が無いようです。
    そこに李翔さん登場。
    若干狼寄りな気がします。まぁ、そんな話ですからね!
    夕鈴に代わってお話を聞きますとおばば様になにやら囁いて外に連れだしました。
    一応夕鈴に几家に嫁に行きたいか確認しますが全力で拒否する夕鈴さん。
    何か言いたげな夕鈴さんを見つめて体を心配してる李翔さんのなんと…なんと目の優しいというかなんというか…?

    とりあえず話がついたようでおばば様は帰っていったようです。
    李翔さんも帰った様子。
    お話自体は翌日また続くようですが。
    夕鈴さんは寝台?
    …夕鈴さん寝る時は髪ほどこうよ。
    夕鈴さんふわふわしている様子。
    …単に熱のせいでは?←みもふたもないw

    翌日。
    えー…たぶん7日目?

    飯店で遭遇する夕鈴さんと几鍔w
    夕鈴が臨時花嫁をやることが無かったらここで嫌がりつつも
    しょうがないなー…と、まとまってたのかなぁ。
    いやー几鍔にはずっとお兄ちゃんでいてほしいです。あ、父か(笑)

    そこに徐さんです。
    夕鈴にお話があるようです。

    ほいほいついていく夕鈴に几鍔さん注意してきます。
    大丈夫って話してる所は、何だか二人の絆みたいなものを感じました。
    本当に兄妹みたいな感じだ。
    ホントなんであんなに毛嫌いしとるんだ夕鈴は(笑)
    つか、夕鈴と几鍔同じテーブルにいたの…?
    向かい合って座ってたっぽいですよね。

    路地裏っぽい所に連れ出したじょーさん。
    お話は道案内の時の話の事のようです。

    陛下とお妃の悪評の出所を探すお仕事だった様子。
    ってことは今回捕まった高商店の店主と役人さんが出所なの…?
    つーか彼らは何やってたんだ?何か集めてたような。

    じょーさんそれなりに陛下とつきあいがある様子。
    何度も試されてたのか…(笑)

    夕鈴さん陛下と親しげなじょーさんに
    じょーさんに会いに下町に来たと思っておる様子。
    いやいや…いやいや(笑)
    夕鈴を追いかけてきてるから!

    そんな夕鈴さんをじっと見るじょーさん。
    どうも陛下と下町娘との仲を認めて頂いた様子(笑)
    応援してくれるようですよ!夕鈴さん!w
    この場合嫁がいる陛下が掃除婦を追いかけてるという構図ということですか。

    王様を堕落させたと言われないようにと去っていきました。
    陛下のお母さんの事が何か垣間見れましたね。
    そうか…


    その後の汀家。
    話し合いを終えた李翔さんが来てます。
    とりあえず、夕鈴の小間使い生活が終わりを告げました。
    「いったいどうやって」と驚きの夕鈴さん。
    「━━━━」(  ̄▽ ̄)
    何を言ったの陛下!(笑)

    そして、そもそもおばば様の怪我は嘘だったという驚愕の事実(笑)
    夕鈴さん…ドンマイ。

    がっくりうなだれる夕鈴さんに
    陛下はもっと自分を頼ってもいいんだよと語りかけます。
    はぁぁー陛下の目が優しいー!
    陛下の手が夕鈴の頬に……
    このまま流されてしまうのか…

    と思いましたが流石夕鈴さん(笑)フラグクラッシャー健在w
    この流れでおばば様の所に行くと言い出します。
    固まる陛下の手(笑)
    夕鈴さんのモノローグ見てるとまぁ納得はするんですけど。するんですけど!w
    筋を通そうとする夕鈴さん。

    自分は弱いから陛下に甘えて頼ってばっかりだと堕落する
    貴方が困ってる時支えられるよう強くなりたい

    何という殺し文句か。
    ここの貴方呼びもまた陛下呼びより一個人を強調していてニクイです。
    男前すぎますよ夕鈴。
    もうすでに精神的にこれでもかというくらい陛下を支えていると思います。

    陛下の嬉しそうな笑顔も
    切ないくらい輝かしいです。
    何ていい笑顔だ!
    ここの首の太さに萌ゆる!
    この作品基本首が…ごにょごにょ…ね?←ねって

    その後おばば様に怒られに行き(笑)
    小間使い生活終了!
    陛下ったら几家まで着いて行ったの?w

    やっと夫婦(仮)に戻るんですね〜

    陛下イヤガラセは心が痛いとかどの口が申してるのですか(笑)

    そしてここで夕鈴さんの夢の続きが…!
    いやいや回想なんですけど…

    まぶたに!まぶたに来ました!!

    こめかみ



    指先



    まぶた

    ですっ!
    しかも陛下の両手は今回どっちも遊んでません!
    右手は腰をホールド!左手は頬から首筋に頭をしっかりガード!

    最後にこれをもってくるなんてニクイです(笑)



    今回のまとめ的な?
    ・陛下の下町滞在の大義名分。
    じょーさんの仕事は噂の出所調査だったわけですが。
    陛下の動きはその様子見と下町視察…?
    それってよく李順氏も宰相さんも許しましたね…。
    連れ戻しに来てないってことは黙認なんでしょう。

    ・おばば様に李翔さんが言った事。
    何を言ったのか!
    もちろん怪我が嘘って事では無いと思うのですが。
    それで動じる方ではないと断言できますし。
    現にバレてもけろっと説教してますから。
    …やっぱり弱みを何か?
    何を言って黙らせたのか気になる!

    ・じょーさん。
    _Φ椶料歃婦
    几家の小間使い
    J轍爾助けに来た
    これをしゃかしゃか混ぜてみると陛下→掃除婦っていう結論になるわな(笑)
    comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑






    この記事のトラックバックURL : http://10101.ou3.daa.jp/trackback/1017855
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    LINKS
    PROFILE
    OTHERS
    SEARCH