萌え発散
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ご挨拶と更新と近況
■ご挨拶■
ご来訪ありがとうございます。
ワールドトリガー
狼陛下の花嫁
VOCALOID_KAITO
を愛してやまない ゆこと申します。
絵とか感想とかをかいたりしてます。
萌爆散!←散ってどうする
> 更新と近況
■支援・主張・宣伝■
Counter
WT誕生日整理用カレンダー
RECOMMEND
figma KAITO (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)
figma KAITO (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) (JUGEMレビュー »)

これでコート丈がもっと長ければ言う事無いw
カイト V3(KAITO V3)
カイト V3(KAITO V3) (JUGEMレビュー »)

兄さん立派になって…!
Vocaloid Kaito
Vocaloid Kaito (JUGEMレビュー »)

構ってあげられなくてごめんね…
<< 第30話に向けての予習と復習 | main | 更新履歴と拍手お返事_2012/1月分 >>
LaLa2月号第30話感想
category: 狼陛下の花嫁 | author: ゆこ
0
    感想遅くなりましてすみません…
    買って読んだのは22日なのにおかしいなぁ…。

    そう、いつものように仕事終わりに本屋に行くと閉店していた。
    もう激しくショックで…
    大きい本屋さんで24時間営業していて便利だったのですよ。
    最近は3時までとかになってましたけど。
    ショックー。
    深夜に本が読みたくなったらどうしたらいいの!
    というか普通に昼からの仕事終わりに行こうと思ったら普通の本屋さんは開いてないんですけど!
    ショックだー。

    22日は昼からの仕事は無かったのでその足でもう一つの本屋さんに行きました。
    ものすご混んでました。普段レジで並ぶ事ほとんど無いのに(あっても2〜3人)常に人が並んでいる。
    そこも近いし大きいのですけど…商業施設内なので8時か9時には閉まっちゃうんですよね…。
    あと入るのがめんどくさいというか。←
    入り口から本屋まで遠い。

    あと、いぬぼくSSの新刊を一緒に買いました。
    アニメ化決定記念に平積みしてあったのを見て最近衝動買いしたんですけど。
    いぬの人がドストライクです。良いですね。
    アニメ化も楽しみ。声が…ハァハァ…素敵過ぎるドストライク!

    えーっと。傷心ながらも以下感想↓
    「花の宴。二人だけの後夜祭…v」
    手を広げた夕鈴さん。相変わらず良い尻をなさってます。←そこ?
    いやぁ〜かわいいね。春の爽やかな感じです。
    しかし、30話ですか。
    まだ30話…もう30話…そろそろアニメ化してもいいんじゃないですか?
    来年の秋くらいにはしてほしいね。

    はい。本編はいきなりにこやかな陛下とお妃様で始まります。
    笑顔硬いです。
    修羅場らしいです。
    笑顔の攻防戦。
    「もう、あんな風に詰ってはくれないのか?」
    再びきましたどM発言!表情はどSですけど(笑)
    陛下の追及をかわすべく夕鈴さんお花見を提案するも
    「…私としてはもうそのつもりだが」陛下ったら夕鈴ガン見。
    追い詰められる夕鈴さん(笑)
    そこでまた誰にでもこんな!と夕鈴さんやきもちです。
    ちょ、陛下見すぎw

    そこへ侍女さん登場。
    周宰相が陛下に会いたいと。
    今!この時に!
    侍女さん怯えてます。

    そうですかあなたが周宰相でしたか!予言の人!
    1巻に名前だけ出てましたよね!周宰相!

    ちなみに 宰相とは
    古く中国で、天子を補佐して政治を行った官。丞相(じょうしょう)(goo辞典より)
    大臣の中でもいちばんえらい人(夕鈴談)

    へー。
    お仕事詰め込む宰相さん。
    今回もお仕事で署名をもらいに来た様子。
    背景がどんよりしてます(笑)

    陛下は署名をするべく室内へ。
    そうですよね…宅配便の署名と違ってさらっとできないですよね。
    ボールペンも無い時代だし。

    その間夕鈴の話し相手になるよう言われた宰相さん。
    宴の労いもそこそこに…
    更に不吉な予言が次々と!畳み掛けるように!

    戻ってきた陛下のツッコミで予言ではなくかくし芸と判明。かくし芸?
    状況をみて大雑把に根暗な予測をして脅かす悪癖だった様子。
    陛下…わかってるなら注意してから行ってくださいよ…。
    夕鈴めっちゃ怯えてるよ…

    宰相さんを連れて戻ってしまったので、夕鈴一人花見再びです。

    仕事を詰め込む宰相さんに文句たらたらな陛下。
    ここの机なんですけど…
    筆ってペン立てに立てて置いてもいいものなのですか?
    寝かせて置くイメージなのでちょっと気になったです。
    いや、そんなことホントどうでもいいですけどね。

    本当は宴の小休憩中にやる仕事だったようです。
    陛下が夕鈴を捕獲していた時ですね。
    ということは陛下と宰相さんはあの場所で待ち合わせをしていたという事でしょうか?
    その宰相さんを追っていった夕鈴を見つけた陛下が夕鈴を捕獲…みたいな。
    そしてそれを見ていた宰相さん。
    「…記憶から完全に消去しろ」「御意」
    って…アンタロボですか(笑)

    で、話は変わりまして…花かご破壊の件ですが。
    おそらく犯人が判った上で柳パパさんも咬んでもみ消されたというか…
    無かった事にというか?
    うわー陛下ったら不信感あらわ。
    まぁ、柳氾かかわってる限り良くも悪くも体裁を整えてくると申しましょうか。
    陛下のおっしゃる通りかと思います。
    ここの振り回される者って、夕鈴だけなんでしょうか。
    水月兄さんと方淵も入るんでしょうか?
    この二人も柳と氾の一族に違いないわけですけど…
    頑張っていたようですし…ねぇ?

    そして一方夕鈴さんは
    陛下が戻ってくると一人で荒んでいた様子。
    先程の笑顔はどこへ…(笑)
    怯えた小犬陛下再び?

    なんというか…陛下いともあっさり夕鈴のやきもちを
    スルー?スルーなのそこ?
    もっとこう噛み締めましょうよ!
    やきもち!可愛いじゃない!ニヤニヤしろよ!
    3巻で「彼女の眼中にないのか?」とか言ってたくせに!

    そしていとも簡単に言いくるめられる夕鈴さん。
    いつまでも怒ってたらアレですけども。

    陛下の辺境時代…北かそうか北ですか…
    これは辺境時代の話の何らかのフラグと見て良いのでしょうか…はぁはぁ

    夕鈴さんの秘奥義しなだれかかる
    今回は成功です!陛下に若干ためらい?というか動揺が見られます。ニヤニヤ

    密かに荒んでる陛下ですがこれで癒されているに違いないのです。
    陛下とのすれ違いというか温度差?とか考えているうちに寝ちゃう夕鈴。
    「陛下のばか…」
    って可愛すぎるだろー!
    そして寝台で朝なわけですけど…
    むしろこの辺見たいんですけど!
    据え膳陛下の葛藤とかさ!アレですか二次作者さんへの課題ですか!

    そして日常が帰ってきました。
    水月兄さんと方淵は相変わらずです。
    方淵の夕鈴に対する姿勢も元通りです。
    そうですよね。夕鈴に気を使う方淵…気持ち悪いよね(笑)
    陛下も関わるのをやめさせたい風で元通りです。

    どこまでも前向きな夕鈴に陛下癒されてる癒されてるよ!
    お散歩中ぽくて良いですね。
    陛下部屋着っぽいし。良いですね!


    えー今回のまとめ?
    ・今回も絵がないです。遅くなったので入れたかったのですけど…
    流石の年末だけありまして…。眠いです。この一週間何度パソコンの前で寝落ちしたか…
    パトラッシュ…何だかとっても眠いんだ…。←それ召されるから
    ほんと遅くなってすみませんでした。
    ・予言の人は宰相さんでした!名前だけとか存在を匂わす感じでしたか出ましたね!
    しかし、政務室には出入りしないようです。それで仕事大丈夫なの…?
    政務室って名前だけあって仕事する部屋なのでは…?
    ・陛下と夕鈴の温度差というかすれ違いというか…
    ・夕鈴のやきもちに反応しない陛下。陛下がわからない…。
    ・宴編これで終わりですね。
    ・前回ラストの夜の宴にテンションが上がりすぎて今回の淡々とした話に若干テンションが下がってしまった気がする…
    勝手に期待して勝手に落胆とか…
    comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑






    この記事のトラックバックURL : http://10101.ou3.daa.jp/trackback/1017804
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    LINKS
    PROFILE
    OTHERS
    SEARCH